水平塗工装置

吸着テーブルでシート固定し水平方向にダイが移動して塗工して行きます。

塗工方法

 

 

小型テストコーターNTC-300STDNEW


コンパクトな設計なので、新規材料開発時のコーティング試験や、
量産への移行前の試作評価に最適な小型コーターです。

Application
MLCC・LiB・有機薄膜太陽電池・有機EL・液晶パネル・光触媒・フィルム全般


選べる乾燥炉台数

ご使用になる塗剤の種類・乾燥条件及び設置スペースにより、乾燥路の台数を選択が可能です。
IRヒーターの搭載が可能です(電気式またはオイル循環式)


選べるコーティングヘッド

目標膜厚、塗剤の種類、粘度などの条件に応じてロールナイフ・スロットダイ・グラビアの各種コーティングヘッドの選択が可能です。


コーティングの一例


オプション

ntc300std9

塗工(コーティング)・印刷



MLCC用薄膜塗工装置 / JCS-100

【特徴】■オンロール・オフロールを自在に変える事ができます

ターンバック式塗工・印刷装置 / TCP-1000

【特徴】■塗工部を独立させ、巻出し部からの振動伝達をシャットアウト
振動シャットアウトにより超高精度の塗工を実現

高性能マルチコーター / NTC-300シリーズ

【特徴】■ACサーボモーターにより、安定したフィルム搬送を実現
横幅3,400mm、奥行き1,000mmのコンパクトさで省スペース化対応